JAL

今日は離陸のみ(6.11_2021)

離陸だと撮影出来そうなので、空港へ。
残念ながら590便は撮れませんでしたが、
14運用でしたのでendからお見送りをしました。
数分の違いでしたが残念でした。
後ろにいるのは無印のCRJ・・・約束が違う。
JAL

最近、空港周辺での撮影が多いので、
久しぶりの滑走路横からの撮影です。
画角一杯での撮影は随分と久しぶりですが、
飛行機の速さにビックリです。
近くで撮ると綺麗に撮れます。
JAL

白をバックに白い機体も悪くなないかなと思う・・・
今日この頃。
LCC

08RJ_予定はむすび丸だったのに

JALのHND便を撮影中に後ろに写ったのがこの機材。
今日も違うのがやって来ました。
向い風が強いのか乗客が少ないのか、
それにしても上がるのが速い。
LCC

この機材を下から見ると、伊丹空港で撮影していた
中学生のお兄さんを思い出します。
飛行機関係の仕事は責任が重いから
嫌だと云ってましたが。
カワセミ

親を呼んでいた?(6.08_2021)

昨日止まり木に蜘蛛云々と云いましたが、これです。
岸から4,5m位離れているのにと思いましたが、
蜘蛛は糸と風を使って移動するそうです。
バルーニングと云うのだそうです。
何かやっている様です。
カワセミ

私には聞こえませんでしたが、
親を呼んでいたのでしょうか。
カワセミ

その親も雛の周りを数回まわって。
カワセミ

上流の止まり木へ。
野鳥

合間の燕の撮影

これもカワセミ撮影と同じで、
撮れる時と撮れない時がありますが
撮れない時は悩まずに諦めます。
カワセミ

飛出し(6.08_2021)

最近やっと顔を見せてくれる様になりましたが、
以前の様にお相手はしてくれません。
カワセミ

中継地点の様な時もあり、
縄張りの確認の様な時もあり。
カワセミ

最近、雛と雄は来ますが、雌はやって来ません。
2回目の卵でも抱いているのでしょうか?
カワセミ

止まり木に蜘蛛の巣があったので、
取り除こうと川に降りるとカルガモの雛がいました。
するとすぐに親がやって来て雛の反対側で
怪我をしている様に羽根をバタバタさせています。
私を雛から離そうとしている様です。
カワセミ

その間に雛は草の茂みに隠れました。
止まり木の蜘蛛の巣を取り除き河原から
離れるまで傍を離れずに私を牽制していました。
テレビでは見た事はありますが、
実際に見ると感激しました。
カワセミ

ホバリングからの飛込み(6.07_2021)

7回目のホバリング後と云うのどうか分かりませんが、
目標を決めた様です。
カワセミ

降下開始。
カワセミ

要、微調整。
カワセミ

再度確認。
カワセミ

降下再開。
タイトルとURLをコピーしました