飛行機

JAL

329J_羽田への縄文Jet(6.23_2022)

地図で見ると直線距離で約2Km程あります。
山上がりの離陸で東行きの場合は、
東へ行くばかりなので機体は小さくなります。
JAL

着陸装置も収納され、スッキリとしたお姿。
JALはこの角度だと、絵が綺麗に見えます。
JAL

青い空には白い機体が、
白い雲には青い機体が映えます。
JAL

以前、羽田空港でJALとエールフランスの塗装が
よく似ていると思った事があります。
JAL

レフトターンでサカワに向かいます・・・?
ANA

134A_羽田への321(6.23_2022)

この時間帯の撮影はあまりありません、
沖縄からの738の関係で山上がりです。
空には入道雲が、上手く絡んでくれれば・・・。
後ろにはコンテナ船が入港中。
ANA

ここを材木置場と呼んでいますが、
その材木の一部です。
建物の屋根の色がいい感じです。
ANA

ここから順光で撮影する事は珍しいです。
積乱雲の入り口です。
ANA

今日はR7の発売日です。
いろいろと悩んでいます。
それで飛行機を撮りたい訳ではありませんが。
ANA

雲の多くある所で引いての撮影です。
今日、外にいると真夏の様な感じでしたが、
梅雨らしい天気もお願いします。
水がめの小さなダムの水量も減っています。
ANA

147A_HND行きの321(6.07_2022)

6月は先日と24日にB6が1便運航予定です。
それ以外はこれが一番大きな機材です。
7月になると787やB6が運航予定です。
予定だけで終わりません様に。
JAL

これを撮って何時もの場所に行くと、
JALの羽田便は14上りの様子。
急遽空港へ向かいます。
JAL

JA301J_HNDへの何時もの

このレンズでは滑走路横からは近すぎて
入らないので少し32側で撮影を。
少し高台ですが、フェンスはクリア出来ません。
JAL

右下の赤白の鉄塔はRNBのトップリング
(AMラジオの送信所)です。
仕事で1度敷地内に入り見上げましたが、
見ているだけで怖かった思い出があります。
JAL

今日は雲が多くありましたが、
視程は40kmあったので、まアそれなりに。
ANA

51AN_伊丹へのチビスタ(5.25_2022)

ターミナル正面を滑走中。
こちらから撮るとバックの感じが違います。
松山空港らしいですかね。
ANA

ターミナルを過ぎてローテーションが始まりました。
船が霞んで船体がはっきりと見えません。
ANA

この時期、朝1番の撮影は厳しいです。
ANA

カラスが飛んでいますが、
Pさんからは何もありませんでした。
JAL

329J_羽田への縄文ジェット(5.25_2022)

前回の紹介時は知りませんでしたが、
今回縄文ジェットと知りました。
タイトルとURLをコピーしました