カワセミ

今日もカワセミ撮影日和(4.29_2020)

対岸の葦に向かって飛行中。
昨日の居候さんと思いますが、
今日はあまり相手をしてくれませんでした。
カワセミ

眼が白くなっていますが、
力が入っているのかな…。
カワセミ

滑空中。
カワセミ

飛び出し後の力強い羽ばたきで翼の先端が
ボケてます。
カワセミ

撮影中は被写体を中央部分で捉える事が出来ず、
今日は無理かなと思っていましたが、
どうにか撮れていました。
カメラを仕舞った時にやって来たここの主です。
飛び込みは無理でしたが、どうにか撮れました。
本日の一番です。
カワセミ

今日は居候がご活躍(4.28_2020)

到着後しばらくしてやって来て、
高い木から飛び込んだりモズに追いかけられたり、
色々な事をやってくれました。
カワセミ

昨日あまりお相手をしくれなかった個体と思いますが、
今日は良く遊んでくれました。
カワセミ

水が嘴の周りにありますが、
動きが速いのか一体になっています。
カワセミ

綺麗な半円になってました。
カワセミ

気持ち良さそうに飛んでます。
カワセミ

この個体の嘴が汚れている様に見えましたが、
巣穴を掘った名残でしょうか?
早く子供を見てみたいです。
カワセミ

お上手(4.26_2020)

満足したのか、
これでこの後の飛び込みはありませんでした。
カワセミ

低空飛行

ずいぶんと低い所を飛んでいます。
水に浸かっても心配はありませんが・・・。
カワセミ

止まり木に一直線

ロケットみたいに飛んでいますが、他にこんな
飛び方する鳥はいるんでしょうか・・・?
カワセミ

新しい止まり木

先日の大雨で流れてきた枝です。
下にも水平に枝があり、
気に入ってくれている様です。
カワセミ

下流へ

縄張りの主のメスは相手をしてくれますが、
居候の雄は忙しそうに動いています。
その他

鯉のぼり(4.24_2020)

夕方外に出ると、標高273mの淡路ヶ峠
(あわじがとう)に何かが浮かんでいる。
昨今、出るな・寄るな・近づくなと味気ない
雰囲気の中、面白い事をやってくれました。
険しい登山道ですが、ご苦労様でした。天晴!
JAL

602A_羽田へのドラエモン(3.13_2013)

羽田便も2便になってしまいました。
機材もB38とE90になり、乗客数は2機
足してもB63に及びません。
撮影にも行けてないので、
昔の写真から色物を。飛行禁止になり
エンジンカバー付きで修理待ちのB8と一緒に。
ANA

602A_羽田へのドラエモン_2

昔は、B63が運航していたんですねー。
この塗装機なら今でも子供達には
絶大な人気があると思いますが。
JAL

8980_TAK ワンワールド塗装機(6.22_2013)

タイトルとURLをコピーしました