カワセミ

久し振りのカワセミ撮影(5.16_2019)

最近はお眼にかかる事がありませんでした。
今日は、雄の一羽がしばらくお付き合いを
してくれました。
5枚の写真は、全て2倍位にトリミングしています。
カワセミ

まだまだ、修行が・・・足りない

6,7回位ダイビングをしていましたが、満足な
写真を撮る事が出来ませんでした。
鳥の撮影ならテレ端使用と思い軽い456で撮影
しましたが、ダイビングの時は画角が狭く着水
ポイントが写りません。
まだまだ、修行が・・・足りません。
カワセミ

カワセミも羽が濡れる

油っけが強く水には強いのかと思っていましたが、
違うみたいです。
6,7回位ダイビングした後は、止めてしまいました。
今回は、一度も成功しなかったみたいです。
カワセミ

普通の鳥さんみたい

カワセミは水面ばかり見ているのかと思っていましたが、
お空の方も・・・
カワセミ

本日の業務は終了・・・

体を乾かすのでしょうか、しばらくここにいて
他に飛んで行きました。
珍しくお付き合いしてくれて、ありがとうさん。
ANA

JA825A_MYJ 羽田への592便(5.14_2019)

南東の風が10kt以上吹いているので14運用です。
離陸時間に合わせて用事を済ませます。
風もあまり感じませんがRW14運用の様子です。
787ですが上がらない、何か重そうな・・・感じ?
ANA

JA825A_MYJ 羽田への592便_2

東の方が雲が厚くて雨がポツポツ西の方は青空に
雲がかかっていて良い感じでした。
翼のしなり具合が787らしいですが何時もより
低い様な感じが・・・します。
JAL

JA332A_MYJ 羽田への436便

山の方への離陸時は、騒音の関係からか海側の
誘導路から滑走路に入るみたいです。
山への離陸時は頑張っている様な感じです。
航空機のエンジンに無知な私は、JALがANAよりも
高い高度で眼の前を飛んで行くのを見ると、
機体重量が軽いから・・・等と思っています。
JAL

JA332A_MYJ 羽田への436便_2

2枚目の787と比べると、同じ頃とは思えません。
時間にして5分位しか違っていませんが、
こちらの方がいい感じで写っています。
撮影を終えて帰宅中にRWチェンがあり、通常の
運用形態もなりました。
今日はこの2機で撮影終了です。
ANA

JA51AN_伊丹からの1635便

ひょっとしたらと思っていたら本当に帰って
来てくれましたが、視程はだんだんと悪くなり
15Kmになっていました。
ANA

JA825A_羽田への584便

ランディングギアは完全に収納出来てませんが、
バックもいい感じに見えます。
ANA

JA313J_羽田への432便(5.10_2019)

南公園から離陸を見ていると、JALは引っ張って
いる感じがしますが、ここで見ていても離陸後の
高度がANAに比べて低い様に見えました。
ANA

JA463A_セントレアへの1821便

あまり撮りませんが、珍しくいい感じで撮れたので。
ANA

JA51AN_那覇への1883便

撮影条件が悪くなってきて、視程は10Kmまでに。
唯一の希望は着陸がらみの14上がりですが、
遅れ気味のなかIBEXが定時で来てくれたので、
沖縄行きが14からの離陸になりました。
ANA

JA51AN_行ってらっしゃい!

画面下に見えている石鎚山系も靄っていますが、
近くで撮るとそれなりに撮れます。
帰りは、他所に行ってあげて下さい。
今日は、ありがとさん。
ANA

JA818A_HNDへの582便(5.10_2019)

朝一番を撮影に行くのは、随分と久し振りです。
昨晩、伊丹から51番が飛んで来たので撮影に
出かけました。
砂置場へ行きましたが西方向はどんよりでした。
視程は20Kmありますが、空の状態から今日は
離陸機に期待するしかなさそうです。
JAL

JA342J_羽田への430便

羽田や伊丹へ行くといろいろな機体がいるのに、
いつも、これ・・・?
ANA

JA51AN_伊丹への1632便

鹿児島から伊丹経由で最終便で松山に飛来。
朝一番の出撃はこの機体を撮るためでした。
もう少し青い空を期待してましたが残念でした。
この機材を見送った後調べてみると、
この後も松山に入るかもと思っていたら、
再度来てくれる事になります。
ANA

バックの空

着陸機のバックの周辺は、こんな感じです。
JAL

JA224J_福岡行きの3592便

小型の機材は、上昇が早いのでいい所を
飛んでくれました。
同じ場所で撮影しているとは思えません。
タイトルとURLをコピーしました