カワセミ

これから離陸・・・

カワセミの翼の力強さを感じる瞬間です。
水中で体を浮かせてから羽ばたきして
飛び立ちます。
カワセミ

浮いてしまえば

翼の力が強いのかしばらくすると羽を畳んで
飛んでいます・・・可変翼の戦闘機みたい・・・?
以上、5枚の写真は約4倍にトリミングしています。
カワセミ

カワセミ撮影(5.21_2019)

昨晩は久し振りに20mm位の雨が降ったので
水量が増えたのを期待して。
ここで飛び込むのを期待していましたが・・・
カワセミ

すぐに飛んで行きました

以前にここで失敗したのを覚えていたのか、
ここでの飛び込まず少し下流へ移動しました。
しばらくすると下流で水しぶきがあり、
小魚を咥えたままこちらに来てくれました。
カワセミ

魚を落としてしまった

魚を咥えてこちらに移動してくれましたが、
落としてしまいました。
魚を探していますが、思い切り真剣な面持ち・・・
カワセミ

こんな方法もあり

下口ばしで魚を突いて、この魚を飲み込もうと
しますが大きいので結構苦戦していましたが、
最後には咥えたまま去って行きました。
大きな固体を捕まえたので、これ以上期待
出来ないと思い・・・終了です。
ANA

JA55AN_MYJ 沖縄への1822便(5.20_2019)

14運用だったので、離陸を撮ろうと空港へ。
小型機はキビキビとしている様に見えます。
LCC

千歳への「むすび丸」

この飛行機も離陸が早く管制タワーよりも手前での
撮影になります。
ANA

羽田への787

787は中型機の部類に入るみたいですが、
離陸の高度は低かったです。
と云っても、乗客の数も影響するでしょうけど。
JAL

羽田への738

珍しく、こちらも早く上昇して行きました。
ANA

JA713A_MYJ 羽田への592便(5.13_2018)

始めて雨の中での撮影でしたが、なかなか
どうして面白そうです。
これから、雨の中での撮影が始まりました。
ANA

JA755A_MYJ 羽田への592便

今回はB73でしたが、水量が少なかった様で・・・
若干迫力が・・・?
ANA

JA707A_MYJ 羽田への592便

インター仕様なので迫力がと云いたいところですが、
土砂降り状態でした。
雨に関する警報が出ていたみたいで、雨支度を
していないズボンは30秒位でびしょ濡れに
なりました。
ANA

JA614A_羽田からの585便

着陸機の場合は、逆噴射でそこらあたりが
白煙状態でした。
ANA

JA614A_MYJ 羽田への590便

雨の中のB63のスタアラの離陸なので良しとします。
カワセミ

久し振りのカワセミ撮影(5.16_2019)

最近はお眼にかかる事がありませんでした。
今日は、雄の一羽がしばらくお付き合いを
してくれました。
5枚の写真は、全て2倍位にトリミングしています。
カワセミ

まだまだ、修行が・・・足りない

6,7回位ダイビングをしていましたが、満足な
写真を撮る事が出来ませんでした。
鳥の撮影ならテレ端使用と思い軽い456で撮影
しましたが、ダイビングの時は画角が狭く着水
ポイントが写りません。
まだまだ、修行が・・・足りません。
カワセミ

カワセミも羽が濡れる

油っけが強く水には強いのかと思っていましたが、
違うみたいです。
6,7回位ダイビングした後は、止めてしまいました。
今回は、一度も成功しなかったみたいです。
カワセミ

普通の鳥さんみたい

カワセミは水面ばかり見ているのかと思っていましたが、
お空の方も・・・
カワセミ

本日の業務は終了・・・

体を乾かすのでしょうか、しばらくここにいて
他に飛んで行きました。
珍しくお付き合いしてくれて、ありがとうさん。
タイトルとURLをコピーしました