LCC

14RJ_セントレアからの新むすび丸(4.24_2021)

視程もイマイチで春特有の霞に陽炎まである
様なので、遠くからの撮影は諦めました。
新塗装のむすび丸が飛来予定との事で、
多くのカメラマンが集まっていました。
LCC

どんなに変わったのかよく分かりませんが、
中央の青い所が特徴でしょうか?
LCC

セントレアへの新塗装のむすび丸

この機体、機首が下がっているので
操縦席からは見通しが良さそうですが、
地上を走行中の姿はイマイチでしょうか・・・
LCC

月末になるとB63が飛来予定ですが、
大丈夫でしょうか?
LCC

ローテーションが始まるとそれなりに。
飛行機

今日も雄がお相手を(4.19_2021)

飛込んだ場所から前方で飛び出す様です。
若干甘いですがお許しを
飛行機

飛出した後に水面を前に移動している様に
見えます。
カワセミ

その後飛出しますが、対岸の方へ
向かっています。
カワセミ

いい所にピントが来ていますが、
SSが遅いせいか何か甘い感じです。
早朝で明るさが足りないのが辛いところです。
感度を上げる事が出来ると助かりますが・・・
カワセミ

連写のお陰で色々な姿を見る事が出来ますが、
実際は一瞬の出来事です。
デジタル一眼カメラのお陰なんですが、
ミラーレスだとどうなるのでしょうか?
全てにピントが来る様になると、
面白くなくなるかも・・・?
カワセミ

よく飛び込んでくれました_2(4.16_2021)

水中から出た時の姿や表情が楽しみです。
この時は首が180°回転していました。
大分慣れましたが、最初はビックリしました。
カワセミ

そこそこの形の魚を捕らえた様です。
カワセミ

体を小さくしてスピードを落しつつ浮力は保っている、
そんな感じです。
カワセミ

尾羽も使って減速している?撮影していると、
散歩中の方から「何でカワセミには尻尾が無い」と
聞かれる事がありますが、詳しい事は知りませんが
「かわいいのがありますよ」と答えています。
潜るのに邪魔だから・・・?
カワセミ

止り木で「体中の毛を逆立てて何かアピールしている」
様にも見えます。
この時には他のカワセミはいなかったと思いますが。
JAL

311J_羽田へのB38(4.17_2021)

暫く雨が降っていて離着機は無く、
先に出発予定のHND行きのA21は
ポットに居るので、
滑走路にはたっぷりの雨水が。
JAL

なかなかの水煙りです。
JAL

ローテーション後の水飛沫が醍醐味でしょうか、
トリ3位になると一段と迫力があると思いますが。
トリ3のついでに、最近731Aがハワイ経由でモハベへ
旅立った事を知りました。
一番お気に入りの機材で2017_4月に羽田で
最初に撮影した時は感激しました。
LCC

08RJ_セントレアへのCRJ

最近むすび丸の塗装が新しくなった様です。
運航予定を見ると24日に松山に飛来予定に
なっていますが、大丈夫でしょうか?
機材変更の多い会社なので心配です。
LCC

水煙を撮るつもりで機体を前方に入れましたが、
この機材ではこの位置で水煙はむりでした。
タイトルとURLをコピーしました