スタアラ塗装機

ANA

この機材はこんな天気で撮ると、面白い?
ANA

この機材は最近時々来てくれますが、
小さいのは見かけません。
ANA

この角度だと、ずんぐりむっくりです。
ANA

614A_羽田からのお気に入り(1.21_2023)

視程40㎞になり、最高のコンディションと
思っていたら、陽炎が。
ANA

石鎚山系の雪景色をバックにと撮りましたが、
手前の景色は思い切りのローカル色です。
ANA

ここから撮ると最初はこの構図が多いです。
ANA

着陸装置も収納されて綺麗な姿。
ANA

少しカメラを傾け過ぎでしょうか。
ANA

614A_羽田からのお気に入り(12.18_2022)

左ダウンウインドを飛行中ですが、
この時間帯は綺麗に撮れてます。
最近、忙しいのと天候との関係で撮影出来ず、
久しぶりの撮影です。
ANA

左旋回の始まりです。
ANA

大分近づいてきました。
旋回もそろそろ終了。
ANA

着陸態勢に入った様です。
道路も線路も無いのに、上手に操縦出来る事。
何時もながら感心します。
ANA

この辺りで飛行機との距離は約300m位。
順光ですので、いい感じです。
ANA

614A_羽田行のお気に入りですが(11.13_2022)

14上りですが遠くでの早いローテーション。
よく見ないとスタアラ塗装と分かりません。
ANA

滑走路に入ってから暫く動きがありません。
この時は殆どドシャ降りですが、
雨用のズボンを履く事も出来ず
ズボンは右半分がびしょ濡れでした。
ANA

向こうの方で水煙りを飛ばしてくれても、
こちらからは分かりません・・・残念。
ANA

水煙りは見えず雨でボケるし・・・ヤレヤレ。
ANA

この後帰宅しますが、帰る途中は
雨が上がって青空も見えてました。
青空バックの水煙りが撮れていたかも・・・
残念でした。
ANA

614A_羽田行のお気に入り(11.07_2022)

松山空港は騒音の関係で通常は海から
進入し海側の方から離陸します。
ANA

滑走路の半分は海と工場があるので、
撮影場所は限られます。
何時もの材木置き場から。
タイトルとURLをコピーしました