伊予灘SA

ANA

羽田からのA321(12月16日用)

この数日の松山は天気は良く、
風は北西方向から吹いています。
気温は低く青空に雲が浮かんでいます。
32運用ですので、何時もの場所へ。
A321のレフトターン、Pさんの腕の見せ所です。
ANA

滑走路を目の前にファイナルアプローチですが、
たまにゴーアラもあります。
原因の多くは高度が原因の様で、高いのが
多い様で気が・・・馴れていない・・・?
JAL

JA301J_羽田からの何時もの

通常でしたら、松山空港の着陸のラッシュ(4機)
なんですが、今日は2機です。
JAL

割と近くを飛んでくれました。
JAL

今日は風が強く三脚を使用しましたが、
風で焦点が外れてAFが迷い合わせるのに
バタバタしてました。
機材が小さいので寂しく撮影してました。
月末が楽しみです。
ANA

久しぶりの伊予灘SA(10.20_2020)

外出先でFRを見ると32運用に、
時間調整して589便を撮影する事に。
到着すると、ライトブレイクに入った所です。
ANA

撮ろうとすると、カメラの設定がカワセミ用に。
再設定しファインダーを除くとAFが来ないので
電源の再投入等バタバタでした。
私らしい・・・
ANA

ここで、色々ありまして撮れていません。
撮影再開、ファイナルターンを終え滑走路へ。
ANA

快晴との事でしたが若干靄っていました。
ただ、陽炎の影響が少なかったのは
幸いでした。
当ブログのタイトルは、ここからいい写真を
撮りたいとの思いから決定しました。
ですが、前回の撮影は昨年10月10日でした。
JAL

349J_羽田からの何時もの(12.27_2019)

北西からの風でRWY32運用で、西の方を
見ると少し青空が見えていました。
この時はお日様も出てくれていました。
朝一の着陸を撮りに、いつもの場所へ。
JAL

349J_羽田からの何時もの_2

空港がライトアップしている様で、いい感じです。
流石に今日は陽炎の影響はありませんでした。
ANA

704A_羽田からの772

寂しい話ですが、私にとっては久し振りの
トリプル7です。
ANA

704A_羽田からの772_2

機体が大きいと見栄えがします。
JAL

851A_中部からのボンQ

片付けをしていると、飛行機が見えたので
撮影再開です。
離陸を撮りに空港に向かっていると、
成田からのJetStarがゴーアラしてました。
少し高かった様な気も・・・
LCC

13RJ_セントレアからのCRJ

山からの着陸を撮ろうと、
場所を変えての撮影です。
LCC

13RJ_ファイナルアプローチ

この後、羽田からのB63を撮影予定でしたが、
RWY14から降りて来ました・・・残念でした。
今日はこれで終了です。
ANA

615A_ファイナルターンに向けて(11.20_2019)

最近は、こちらの方に近づいてくれなく
なった様な・・・気が。
以前はもっと大きく旋回をしていた様な
気がします。

ANA

615A_滑走路を目指してファイナルターン

撮っている時には気付きませんでした。
ANA

615A_羽田からのB63_3

ファイナルアプローチ。
JAL

334J_羽田からの何時もの

こちらは割りと近くを飛んでくれました。
タイトルとURLをコピーしました