特別塗装機

ANA

616A_羽田からの763(9.17_2022)

大きな台風が来るとの事で、
久しぶりに止り木を撤去しました。
山上がりを期待して空港へ。
ANA

遠くは霞、滑走路上は陽炎の影響で、
海の上が一番無難でした。
JAL

228J_伊丹からの自然遺産塗装機(8.25_2022)

機体後部が賑やかなのがやって来ました。
風がそこそこ吹いていたので三角波も。
JAL

今日は北からの風が吹いていたので、
撮影するには助かりました。
ANA

616A_毀滅-壱

着陸装置が収納されていないのに、
左旋回が始まっています。
ANA

何時もと違い、水平飛行をしていました。
ANA

850A_伊丹からのボンQ

プロペラ機の撮影は面白いのかもと思います。
是非とも、スタアラ塗装の登場を。
ANA

616A_羽田からの毀滅_壱

この最近よく来てくれますが、
誰が誰かは分かりません。
ANA

608A_羽田からの毀滅_弐(8.21_2022)

フジドリームのチャーター撮影に空港へ。
途中でFR24からお知らせで毀滅の飛来を
教えてくれました。
ANA

逆噴射の開始です。
160m程離れていますが、
音はそれなりに。
ANA

このクラスの逆噴射MAXですと、
ここで聞いていても迫力があります。
思ったよりも雨は残ってくれてました。
ANA

降りて来た時と比べると、綺麗な空です。
ANA

沖合には1隻が停泊中のどかな松山空港です。
飛行機がいないと写真は撮らない・・・かも!
ANA

608A_鬼滅-弐(7.20_2022)

孫2人が福岡から帰省するので空港へ。丁度いい具合に毀滅の離陸後に到着です。
ANA

時間に余裕がある筈でしたが、
計算外だったのは道路の混雑状況でした。
撮影場所に着いた時に出発許可が。
ANA

どうにか間に合いましが、
私の場合こう云った状況が多いです。
ANA

福岡便でしたので、乗客数を数えていましたが、
子供も含めて8割近い乗客数位でした。
結構な人数ですね。
ANA

7才の女のお孫ちゃんに尋ねると、
毀滅_弐に描かれている全員の名前と
特徴を教えてくれました。
ANA

608Aと228J_それぞれの離陸(7.05_2022)

久し振りにB6が運航予定で毀滅が、
湿度が高く環境は宜しくありませんが出撃。
ローテーションの開始です。
JAL

着陸を撮影した時に特別塗装と分かりました。
世界遺産登録記念だそうです。
タワー前でもローテーションも始まっていません。
タイトルとURLをコピーしました